Weekly Oracle Card Reading(動画)とオンラインコースのご案内

 

 

こんにちは。ヒーリングサロンひまわり masakoです。

 

お知らせが遅くなりましたが、今週のWeekly Oracle Card ReadingがYouTubeの当サロンアカウントにアップされています。

私自身は初期のカードのほうがしっくり来る感じがあって(大天使ラファエル オラクルカードくらいまで)、気付けばそれらのカードばかり選んでいるような気がします。

Weekly Oracle Card Readingの動画は日曜日に配信されますので、良かったらチャンネル登録をなさってくださいね。

 

すでにホームページのほうのブログで告知済みですが、オラクルカード講座のオンラインコースの提供を始めました。

 

来年3月でドリーンのオラクルカードを使用したオラクルカード講座とエンジェルタロット講座の対面での提供を一時中止にすることにしたことを、別の記事でお伝えしています。

コレット・バロン=リードのOracle School での学びを始めたので、ドリーンが伝えてきたこととコレットが伝えることが混ざるのを避けたい、というのがドリーンのオラクルカードを使った講座の提供停止の理由です。

Oracle Schoolはオラクルカードだけでなく、もっと大きな観点で精神世界の真理を学び、それを自分の人生に活かしていくための学びの場で、どちらかと言うと形而上学について学ぶことになるような印象。

2012年に精神世界の扉を開いてからずっとこういうスクールを探していたので、とても楽しみです。

早くて2年後くらいになると思いますが、Oracle Schoolの認定を受けて、いずれはコレットのオラクルカードを使った講座やOracle Schoolのエッセンスをお伝えしたいというのが現時点での私のプラン。

 

とは言え、ドリーンのオラクルカードは初心者向きであることに変わりはありませんし、日本で最も売れているのがドリーンのオラクルカードだと思います。

そこで、代わりにオンラインコースを提供することで、まとまった時間を確保できない方や遠方の方もオラクルカードの使い方を学んでいただけるようにしました。

一度お申込みをいただいた講座は永久に視聴可能ですので、いつでも復習用にお使いいただけます。

 

ドリーンのオンラインコースもありますが、私自身がすべてを受講して分かっていることは、「これだけでオラクルカードの使い方を習得するのは難しい」ということ。

なぜなら、私自身が疑問に感じていた部分がすべて網羅されているわけではないからです。

また、日本人の気質として、これだけでは「解説書なしのリーディングができる」という自信を持つことは難しいだろうと感じます。

 

今まで当サロンでオラクルカード講座を受講した方々の多くが、同じように「ふとした疑問」をたくさん持っていらっしゃることを知っています。

実際、オンラインコースを受けても分からないことがあり、初級コースからお申込みになる方もいらっしゃいますので。

 

当サロンが提供するオンラインコースは、私が過去に受けたすべてのドリーンの講座やワークショップ、そして今まで受講生さんが疑問に思っていたことなどを出来るだけ分かりやすくお伝えするようにしています。

受講生さんだけが書き込み・閲覧できる掲示板がありますので、皆さんがオラクルカードを使いこなせるようになるまでサポートが可能です。

 

たとえば初級コースでは、皆さんの多くがご存知ない質問の仕方、利き手の考え方、シャッフルの方法など、基本的なことですが意外と知られていない(間違っている)ことについても触れています。

ぜひオンラインコースで基礎からオラクルカード・リーディングを学んでください。